スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | CATEGORY:スポンサー広告 | | 記事編集

職業用ミシンで筒縫い

あこさんからコメント欄に質問がありました。
筒縫い、私も家庭用ミシンオンリーの頃はフリーアームを利用していました。
でも職業用ミシンには、フリーアーム機能は見あたりません。
筒状のものを職業用ミシンで縫うにはどうするか?

フリーアーム無しで筒縫いをするときは
筒の中をのぞきこんで少しずつずらしながら縫っています。
おそらくおおかたの人がこういうやり方をしていると思います。

筒縫い その1


画像の筒は
円周21cm。

夜の撮影なので
画像暗いです。


筒縫い その2


私は普段、手持ちの
右段付き押え1.5mm
使用しています。

仕上がりがきれいです。


この場合、職業用ミシンはふところが広いので、右側に筒状物体を置いてます。
今のところ特にこれで不便を感じないのですが左段付き押えも欲しくなります。
左段付き押えですと筒状物体を左側に置けるので。

====================================================

未だに超低速飛行で通信の課題ブラウスを縫製中。
襟はなんとか終了。でも出来映えはイマイチ。
ようやく袖に到達しました。
短冊はバッチリ!(おそらく)でしたが袖タックにアイロンをかけたところ
折った部分が短冊に重なってしまいました。はふぅ。
タック部分を作図からやり直しだわ。

2008.10.24 | コメント(2) | CATEGORY:ほび的日常 | TAG : ミシン | 記事編集

コメント

あこ at 2008-10-25

うぁ~TOMOさん!早速の回答ありがとうございます☆
しかもキレイな画像付きでカンゲキです。

私は写真を撮るのも苦手だし、画像をパソコンに取り込むのもおっくうで・・・ブログ体質ではないのです(ゝ_ξ)
思い返せば、交換日記も続かなかったし、年賀状の返事さえしないこともしばしばだったなぁ・・・反省しております。
通信教育も続くのか!?

第1回提出課題の原型もまだ提出しておりません。
考え過ぎると一時停止してしまう性格みたいです。
昨日は勉強そっちのけで11号帆布でバッグなどを作っていました。
さすが職業用ミシン♪厚モノ縫いがはかどりました。

「職業用ミシンで筒縫い」、とっても参考になりました。
本当にありがとうございました。
私の周りには洋裁をする人がひとりもいないので、TOMOさんのようなブログには本当に助けてもらっています。

私のブラウス提出は遥か先になりそうですが頑張ってみます!

2009/06/09 (火) 16:36:09 | URL | あこ #- [ 編集 ]

TOMO-905 at 2008-10-25

▼ あこさん

ブログ無理ですか~残念★
年賀状はわたしも年々おっくうになってきてます。
必要購入枚数は何枚だろう?と考える時点から…(^^;
通信は作図をするために大きい用紙を広げるのも一念発起だったりします。

筒縫い、単純といえば単純な方法でして
あこさんの求めている回答とは違うのでは?と
ドキドキしたのですが参考になったようで何よりです(^^

お互い通信、頑張りましょう~♪

2009/06/09 (火) 16:36:35 | URL | TOMO-905 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« これより未来の記事へ   | ホーム |   これより過去の記事へ »

ブログ内検索

Tree-Arcive

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。