スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | CATEGORY:スポンサー広告 | | 記事編集

2016雑感

1年振りです。こんばんは。
またも大晦日にこのブログの事を思い出して書いています。

去年の今は「かけはぎをやりたい」と書いていますが、
その後通信講座を受講し無事終了。

がくぶんの かけはぎ技術講習講座 【DVDコース】です。

提出課題は9回。
 • 粗い平織
 • 柄のある平織
 • 4枚斜文織(粗い織)
 • 4枚斜文織(細かい織)
 • 山形斜文織(粗い織)
 • 山形斜文織(細かい織)
 • 6枚斜文織
 • ラシャ
 • ジョーゼット
の順です。

提出課題は差し込み式ですが、教科書は織込み式にも触れています。
器用な方でしたら通信を受けずとも組織を見ながら出来そうですが、通信では効率的な方法が紹介されています。

かけはぎサンプルを見たお直し屋の支店長は「かけはぎ依頼が来たら回しますよ」と言って下さったのですが、その後支店閉鎖。
でも万が一、個人的に依頼されるような事があってもある程度の物でしたら受けることが可能なわけで。
「TOMOはかしこさが1あがった。チャララー♪」とします。

****************************

課題ではないのですが、息子の穴が開いたボトムを修復しました。
以下関連画像です。

息子の穴が開いたボトム

かけはぎ画像1

穴は小さいL字型です

かけはぎ画像2

目立たない位置で差し込み(通常より大きめです)

かけはぎ画像3

掛け接ぎ後、全体

かけはぎ画像4

分かりやすいようにかけはぎ位置を赤枠で

かけはぎ画像5

かけはぎ位置の拡大

かけはぎ画像6


余談ですが。
このかけはぎ講座、受講料がお高めです。
最初の資料請求後、しばらくたってから再び「今なら講座修了者向けの特別奨励金1万円キャッシュバック」のお知らせが届きます。
その時点で申し込みをすると受講終了後、手続きを踏むと現金書留で1万円が送られてきます。(2016年8月時点)

===============================

ここから下は近況報告です。
お時間のある方、どうぞ。

現在やってるもの
 ※オーダー服屋さん … 今年後半、フェードアウト。
 ※街のお直し屋さん … やりとりしていた支店が閉鎖 → 本部の外注加工(丸縫い) 
 ※ごく知人の縫製あれこれ

今までやってたのはドール服、小規模縫製工場、ドレス屋さん。流れてます。

オーダー服屋さんに関しては、撤退した理由の一つが某種の生地が続いたこと。
「この手の生地はNG」と切り出すのはよくないと思いつつ。
でもそればかり続くと負担になり。
とはいえ、受注する前から知っていたお店で、そこの服が好きなのは変わらず。
相変わらずファンでもあります。

オーダー服屋さんを撤退した後、少ししてからやりとりしていた街のお直し屋さんの支店が閉鎖。
次の発注元を探さなければならないかなぁと思っていたところ、
本部から「お直しではなく、丸縫いを受けないか」との連絡が。
支店でも時々丸縫いを受けてましたが、支店長が本部に推して下さったのでした。
ありがたいことです。仕事量は増えました。

ただ2017年は息子受験生なので、家をスッキリさせるべく後半にはここも一旦お休みしようかと。
和室で裁断、ダイニングにミシン、リビングで手作業すると家中が糸くずだらけ&乱雑。
家が乱雑ですと思考力も下がるなと。
やってる私はすぐ手の届くところにモノがある状況は快適なのですが。

個人直受けのモノはお直しがほとんどでしたが今年初めてレディース丸縫いの注文が入りました。
とはいえモノはシンプルなタイトスカート。
されどベルトがついていてウエスト~ヒップにほどよく沿って、好みの丈で、後ろスリット長さもこだわりがあるとなると探すのが大変らしく。納品後ありがたいことに2着目も頼まれています。

2017年後半は家が乱雑にならない程度に個人受けのをポツリポツリやりつつ、充電の時にしようかと思っています。

テーマ:ソーイング - ジャンル:趣味・実用

2016.12.31 | CATEGORY:ほび的日常 | TAG : その他 | 記事編集

 | ホーム |   これより過去の記事へ »

ブログ内検索

Tree-Arcive

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。