スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | CATEGORY:スポンサー広告 | | 記事編集

穴あき服のその後

後付パッチ
先日、息子服を縫い上げてから気付いた
痛恨の穴。
パッチワークなアップリケで覆いました。

穴ふさぎは直後にやったのですが
着画撮影後、うっかりSDカードの
中を全削除してしまい(泣
再度撮影したのが右画像です。



パッチはColor Dropさんのサンプルカット。

サンプルカット
スパンフライスを注文した時に同梱されていた「ドット柄キルトニット」の裏側・無地を
使用しました。
薄手なキルトで発色が綺麗~★

後ろ身頃、左から「紫」「薄紫」「黄色」「赤」「紫」とパッチをしましたが
穴が開いていたのはこの右端の紫のあたり。
微妙な位置なので苦肉の策でライン状にパッチ。
ランダムな並び、四角ではなく変形なアップリケも考えましたが出来上がってしまった服にミシンをかけるのは至難の業。
斜めに配置したら生地がかなり歪んでしまいそうです~。

パッチだけだと物足りなかったので上に白ロゴ「Indiana」をプラス。
Lovable(現one's one)さんのフロッキーです。

==============================================

穴隠し、終了~♪と喜んだのもつかの間
息子が「でも何か足りない」とダメだし。しゅ~…。
確かになんだかいまひとつ。

この後、新規服でアップリケ雪辱戦に続きました。
でもそちらは着画がまだ(>_<)
年賀はがきもまだ(汗

2009.12.23 | コメント(2) | CATEGORY: | TAG : 息子服 | 記事編集

コメント

待ってましたー!!!
私の想像を絶する素晴らしいできばえに、身震いいたしましたっ。芸術作品だわ。
誰が穴あきの修繕だと思うでしょうか??
フロッキーも憎いくらいに(?)いい位置に張り付いております。
ラインもまっすぐですよぉ。できあがった服に縫うのって至難の業だと思うのですが…
でも息子くんキビシイーっ!
うちもそうですが、男ってそんなもんなんですかね??

2009/12/24 (木) 10:56:10 | URL | ウテオンマ #- [ 編集 ]

▼ ウテオンマさん

お褒めの言葉、ありがとうございます(^^
できあがった服に縫うのは予想以上に難しかったです~。
ミシンのフリーアームでなんとか無事に仕上がりました。
それでも無理して縫おうとすると布を伸ばしてしまったり。

ウテオンマさんちの息子さんもキビシイですか~。
うちだけじゃなかったのね。ホッ。
これから更に服の好みが出てきたら…恐ろしい…。
「お母さんの手作り、ビミョーだから外に着ていきたくない」(ヒィィ)
と言われないように精進しなければっ!

2009/12/24 (木) 23:25:50 | URL | TOMO-905 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« これより未来の記事へ   | ホーム |   これより過去の記事へ »

ブログ内検索

Tree-Arcive

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。