スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | CATEGORY:スポンサー広告 | | 記事編集

つぶろぐ

通信教育やっている間は亀なので作業が進まず
記事がなかなか書けないわ。
ひとことふたこと書きたいけれど記事をUPするのも…と思っていたら
exciteブログのパーツに「つぶろぐ」というのがあったのを思い出しました。
おぉっ、なかなかいいツール。

これを使って時々近況をつぶやいてみます。
「最近のつぶやき」は左サイドバーで表示。
私の全てのつぶやきは
http://tsublog.excite.co.jp/user/TOMO-905/
↑ここに表示されます。

つぶろぐユーザーに登録するとつぶやきに対してコメントもできるそうです。
どうぞつぶやき返しお願いします♪

「つぶろぐ」

========================================

[ 2010.03.22 追記 ]

つぶろぐからTwitterに乗り換えました。
ほろ~み~♪

http://twitter.com/TOMO905

スポンサーサイト

2008.10.30 | コメント(4) | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

職業用ミシンで筒縫い

あこさんからコメント欄に質問がありました。
筒縫い、私も家庭用ミシンオンリーの頃はフリーアームを利用していました。
でも職業用ミシンには、フリーアーム機能は見あたりません。
筒状のものを職業用ミシンで縫うにはどうするか?

フリーアーム無しで筒縫いをするときは
筒の中をのぞきこんで少しずつずらしながら縫っています。
おそらくおおかたの人がこういうやり方をしていると思います。

筒縫い その1


画像の筒は
円周21cm。

夜の撮影なので
画像暗いです。


筒縫い その2


私は普段、手持ちの
右段付き押え1.5mm
使用しています。

仕上がりがきれいです。


この場合、職業用ミシンはふところが広いので、右側に筒状物体を置いてます。
今のところ特にこれで不便を感じないのですが左段付き押えも欲しくなります。
左段付き押えですと筒状物体を左側に置けるので。

====================================================

未だに超低速飛行で通信の課題ブラウスを縫製中。
襟はなんとか終了。でも出来映えはイマイチ。
ようやく袖に到達しました。
短冊はバッチリ!(おそらく)でしたが袖タックにアイロンをかけたところ
折った部分が短冊に重なってしまいました。はふぅ。
タック部分を作図からやり直しだわ。

2008.10.24 | コメント(2) | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

キルトニットパンツ

初秋のある日息子がお着替えしながら言いました。
「ジーンズはたくさんあるけど柔らかい長いズボンがな~い」

…そうよね、お母さんも薄々気がついてはいたわ。
持っていたニット素材のパンツは全てサイズアウト。
ええ、縫いましょう。パターンもジャストのがあるわ。

ニットパンツ110


というわけで
NOOTIE*AGOGO
さんのニットパンツを
作りました。


最近このパターンがリニューアルされたようですが
手持ちのパターンは旧バージョンです。今年3月に購入していたのだわ。

ニットパンツ前後

前ポケットはパッチから
シームタイプに変更
しています。

裾切り替え布、
かわいいなぁ。



ニットパンツ着用





着用画像です。


一見ジャストサイズに見えますが、ウエスト部分をぐぐぐ~っと、上げた状態です。
普段はまだ裾切り替え布を折ってはかなくては。
長く使えそうだわ。

お尻のラインが見たくなり、息子に
「お尻をプンっと出してみて」
と要求したら嬉々として ケツだけ星人 のポーズをしました。

いや、ホントに出すんじゃなくてね…。
何のためらいもなく出しちゃうのはクレヨンしんちゃんの影響力大なんだろうなぁ。

========================================

• 生地 //
   ブロックチェックキルトニット 杢グレー×ネイビー ColorDrop
   双糸天竺・ネイビー RickRack
   スパンフライス・ネイビー RickRack

• 型紙 //
   ニットパンツ110  旧バージョン NOOTIE*AGOGO

2008.10.03 | コメント(2) | CATEGORY: | | 記事編集

 | ホーム | 

ブログ内検索

Tree-Arcive

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。