スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | CATEGORY:スポンサー広告 | | 記事編集

ボアパーカー

接写

めずらしく季節を
先取りして
ボアのフードパーカーを
作りました。


というのもこれは今年2月下旬に届いたMulberryさんの「ムクムクボアブルゾンキット」。
120size。

届いた頃にはもう季節的にボアは無理だろうと今シーズンに持ち越しました。
ボア、スパンテレコ、ファスナー、パターン等材料がそろっているので後は作るだけ、
楽チン♪

初めてのボア。ムクムク。マチ付きフード。そして初めての裏付きパーカー。
どんなものかしらとハラハラドキドキで作成。

ボアパーカー


裏付きの感想は…
これはパズルだわ、と。

最初にこの縫製手順を
考えた人はすごいわ。


ムクムクボアはボリュームがたっぷりで、押さえに詰め込むように生地を入れる場面もしばしば。

アイロンもできないだろうとしつけをバシバシ。
でもムクムクしているだけあって縫製のアラが隠れ(笑)結果オーライ。

今回ポケットにも裏をつけ、ポケット口にメートラインを使用しました。
これで息子が手をいくら入れても伸びない…はず。


ちなみに画像はうまく色が反映されていません。
実際のボアはもっと黒っぽい焦げ茶で、スパンテレコはやや赤みがかった茶色です。

もう少し寒くなって着用画像が撮れたら差し替えます。

====================================================

• 身頃&付属生地、パターン // Mulberryさんのムクムクボアブルゾンキット120size
• フード裏の生地 // ニットギンガム (Mulberry)
• 裏地 // キュプラ100%  (マディー&ピケ)
• メートライン // ユザワヤ


===================================================
===================================================


そして…通信教育のその後は。

改めてテキストに忠実な台襟付きシャツの作図をしてみました。
前回「後側袖山(登頂部分)が前側袖山のINに隠れてしまう」トラップは最小限にしましたが、前後袖山の差が1~1.5に届きません。
そこで原寸大の作図、型紙を同封して質問券を送りました。
(基本的に質問券には1/4作図を添付、ですが確認したところ原寸大でもOKだそうです)

待ちに待った回答は
「特にこのままでも問題はない」
とのこと。

そ…そうなんですか。
私が悩んだ数ヶ月はいったい。アウゥ。
今度から作業に詰まったら四の五の言わずに即質問券を送ることにします。

ボアパーカーは質問券の返答が届くまでに隙を縫って作ったものです。
久しぶりにミシンに触って楽しかった~けれど
通信教育をやり始めてから課題以外のソーイングをする事に罪悪感を覚えてしまうのは…何故?(^^; それは小心者だから

スポンサーサイト

2008.09.28 | コメント(6) | CATEGORY: | | 記事編集

 | ホーム | 

ブログ内検索

Tree-Arcive

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。