スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | CATEGORY:スポンサー広告 | | 記事編集

2本針4本糸ロックミシン

ロックミシンジューキ Babylock 衣縫人
BL-57EX。

2007年2月購入。

幼児服には動きやすいニット系
それには2本針4本糸ロックミシンが
便利そう、と購入しました。

本縫いとかがり縫いを
1回で済ませられます。

初めてTシャツを作った時は
パーツ&縫う箇所の少なさに感動。

ロックでニットは亀足ソーイングな私には助かります。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

購入の際、カバーステッチ、インターロックもできる兼用機、縫工房が候補でした。しかし、

 • インターロックは実際には使用頻度が少ないかも
 • 設置場所が工面できるなら2台に分けたほうが効率的

と購入店からアドバイスを頂いて別々に購入。

実際に使用してみて、それを実感してます。
問題の設置場所は…小振りの机の奥側に職業用ミシン、手前にロックミシン&カバーロックの3台を置いています。
使用時に必要なミシンを手前に移動し、回らない中華テーブル状にして使っています。

足もとには3つのフットコントローラーがゴロゴロ。
時々、うっかり目的のとは違うミシンのコントローラーを踏んでしまい、
軽く動揺してます。

理想はこの「夢の机」設置。
価格&サイズ的にホントに夢の机です。

スポンサーサイト

2007.09.30 | コメント(0) | CATEGORY:道具 | | 記事編集

職業用ミシン

職業用ミシン

職業用本縫いミシン、
JUKIのシュプール TL-25DX

2006年12月に購入しました。

厚地でも安定した縫い目でスピーディーに
縫えます。

下糸巻きもあっという間。

嬉しかったのは押え、アタッチメント(別売)の種類が豊富なこと。
特に段付き押えを初めて使ったときは衝撃でした。
段部の端ミシン(コバステッチ)が自分で縫ったとは思えないくらいきれいに。
ポケット付けのステッチもこれで気楽にGO。
手持ちは右1.5mmと右6.5mmのみですが、懐が暖かければ全幅制覇したいところです。
便利とは分かっているのですがひとつ2,000円前後とちょっと高いのです。
ホントの布端ですと強力マグネット定規でしのげるので踏み切れずにいます。

2007.09.29 | コメント(4) | CATEGORY:道具 | | 記事編集

ワンポイント付半パンツ

ワンポイント付半パンツ
※2007年8月作成分。

以前作った甚平の半パンツ型紙がサイズぴったりだったのでニットにも流用してみました。

両サイドにボーダー生地を配置。

左足裾の赤いワンポイントはミシン刺しゅうです。
生地に直接刺したものではなく、貼り付けタイプのアップリケ。
データは以前試した記号フォントから。

作成にあたり、ニ・キさんのサイトで知った大本商事さんからヒートカッター&材料を
購入しました(感謝
大本商事さんからも色々助言を頂きました(感謝×2

しかし、ワンポイントの作成過程で刺しゅうミシンの調子が悪くなり、仕上がりは間近で見るとボロボロ。くぅ…。

この半パンツは生地がほどよい厚みで、今年の夏ハードリピートの一品となりました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

• 生地 // 
    紺無地 デニムニット天竺 Color Drop
    紺×茶 ビンテージボーダー Rickrack 
• 型紙 // 
    クライ・ムキ著 「家族で着れるじんべい&ゆかた」より

2007.09.28 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

タンクトップ&ボクサーパンツ

迷彩

※2007年7月作成分。

日暮里で購入したビンテージ調迷彩柄の生地。
これは天竺ガーゼ?

これを使って息子のインナーを
作りました。

07092702.jpg

タンクトップはクライムキ氏著の
「LaLaLa3 ロックミシンで子供服」

ボクサーパンツはRickRackさんの
「おとこの子のボクサーパンツ」です。

LaLaLa3の方は裏技な両面飾り縫いを省略。
RRさんの方は本来は前開きのあるタイプなのですがこれも省略。
左前パンツ1枚+右前パンツ1枚+前開き2枚=1枚に合体。
前開き部分に家庭用ミシン内蔵の飾り縫いをし、なんちゃって前開きです。
ウエストゴム部分はアクセントにとグレー無地の別布を使いました。
手抜きしています :-P

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

• 迷彩生地 // トマト
• 付属生地(グレー) // COTTONFIELD(吉祥寺) フライス

2007.09.27 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

刺しゅうPROでTrueTypeFont

※2007年7月に作成。

刺しゅうPROでTrueTypeFontを実際にミシンがけしてみました。

マニュアルには
小さいサイズを設定すると、きれいに縫製できない場合がある、とか
1文字のサイズは、日本語書体は15mm以上、欧文書体(アルファベット等)は
10 mm以上での設定をおすすめ、などとありますがあえて5mmで。

TrueTypeFont
画像左上から
 • 創英角ポップ体
 • Lucida Console
 • MSゴシック
 • MS明朝
 • Impact
 • AR教科書体
 • DHP行書体

右は記号Fontの
 • Webdings

生地は生成シーチング。
使用ミシン糸は普通な60番ポリエステルスパンです。
全てサテン縫い。

文字間の渡り糸は脳内で消去願います。
5mm文字、もっとつぶれるかと思いましたが、fontの特徴が出ています。
記号フォントも試しに入れてみました。15mmサイズ。
これもデフォルトのまま単色サテン縫いで縫いましたが、縫い方など調整するといい感じになるかも。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
100タグ
100cm用サイズタグも作ってみました。
2cm巾の綾テープ。
バインダー仕立てな衿に一緒に縫いつけ用。

画像のFontは刺しゅうPROについてきたものです。
3-4mm高。ちひさきものはみなうつくし。

うーん、こんなちっさいことをやって喜んでいていいのでしょうか?

2007.09.26 | コメント(0) | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

布帛使いTシャツ

布帛使いTシャツ※2007年7月作成分です。

前回、ブラックウォッチ柄リップルで
家庭科風半袖パジャマを作りました。

が、真夏は1枚で着られるTシャツパジャマが
便利よね、ともう一枚新たにTOPを作成。

2TOP 2BOTTOM パジャマに
なりました。

袖がリップル(布帛)、
身頃はフライス(ニット地)です。
衿は無難にフライスでロック仕立て。
エポーレットスリーブ(ラグラン袖)。

お、この胸のマークは?
もしやミシン刺しゅう?

07092502.jpg
いやいや。
アカチャンホンポで買った
フロッキーワッペンです。
アイロン接着。
レーヨン100%。

市販の刺しゅうワッペン程堅くなく、
よくみかけるアイロン転写シートの
テカりもなくパジャマにはいい感じ。
1枚\410也(税込)。
Tシャツ生地代より高いかも。


キャラクターの効果ってすごいですね。
渋いブラックウォッチが、優等生色のネイビーがこれ一枚で…
…つい息子ウケを狙って…やっぱり付けないほうがよかったかなぁ

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

• 身頃生地 // 布の店ブーケ フライス(ネイビー)
• 袖生地 // 近場のお店 リップル(ブラックウォッチ)
• フロッキーワッペン // オリムパス製絲 FL1
• 型紙 // Pattern Label 14ウェイTシャツ 100cm (衿廻りちょっと改変)

2007.09.25 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

刺しゅうPROで試作

※これは前ブログにて2007年7月13日に書いた記事です。

刺しゅうPRO、手元に届いて1週間目。

幼児な息子はメルヘンな心の持ち主です。
そんな息子に捧げる刺しゅうを試作しました。
仔犬が葉っぱを覗き込むシーンです。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

1

鉛筆画をスキャナで読み込み。
拙画で失礼。
画像は縮小しています。

2

Photoshopでコントラストを
上げました。

3

デザインセンターで
輪郭線画ステージを終了した時点。
自動おまかせですとラインが荒く、
いまひとつ。

4

デザインセンターの輪郭データステージで下絵を薄く表示させながら細々修正。

しっぽがタヌキのようなので細く。

5

デザインセンターの
縫い方設定ステージ。
糸色や縫い方を指定。

6

デザインセンターのプレビュー画面。
面は今回全てタタミ縫い。
線は走り縫い。
縫い角度調整。

破線は渡り糸です

7

レイアウトセンターに持ってきて文字も試しに挿入。

リアルプレビュー画面。

8ミシンがけ。
色は実物を見ながら変更しました。
生地は生成シーチング。

試作なので文字の渡り糸は
そのままです。
渡り糸カット機能付ミシン
…欲しいなぁ。
私のミシンはコレです。



刺しゅうPROでオリジナル、予想以上に手間がかかります。
時間どろぼうです。私の手順が悪いのが原因か…
でも1回データを作ると使い回しが効き、私の手とは違って正確なのが魅力的です。

2007.09.24 | コメント(2) | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

刺しゅうPRO ver.7 到着

※これは前ブログにて2007年7月7日に書いた記事です。
刺しゅうPRO ver.7
2007.05.11に発売された
刺しゅうPRO ver.7
ようやく手元に到着しました。

初期バージョンの頃から存在は
知っていましたが、私にとっては
初めての刺しゅうPRO。
今までのバージョンとは販売方針が
若干違うようで、購入のタイミングを
首を長くして待っておりました。

早速インストール。
クイックスタートガイドを一読。
HTMLマニュアルがありますが、マニュアルは手元で読みたい派なので
pdfもB5プリントアウト。
 ついてきたpdfはver.6版でした。ver.7のpdfは存在しないのかしら

有効活用できればいいなぁ。

2007.09.23 | コメント(0) | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

家庭科風パジャマ

ブラックウォッチ柄リップル2007年7月に作成。

幼稚園お泊まり保育用のパジャマを
ブラックウォッチ柄のリップルで
作りました。
柄を見ると暑そう…ですが、
実際は薄手ポコポコで肌にくっつかず
いい感じです。


しかし、ポコポコした凹凸面にうっかり霧吹きをかけてアイロンしようものなら
ペッタンコな生地に早変わり。
 私はスチーム機能無使用の霧吹き派です。私のアイロンのスチームは安定しないので。

そうしますと柄合わせがとんでもない苦行に。
アイロンは最小限にしましたが、トップ前ボタン周辺は平ら気味。
縫い直しがままある私にとって、リップルは上級編な生地でした。

07092202.jpg
市販で2TOPパジャマ
(長袖+半袖+長パンツ)
を見かけますが
今回2Bottomパジャマ
(半袖+長パンツ+半パンツ)
で作ってみました。

半パンツは甚平さんの100cm用の型紙を利用。
この甚平さん、ストレートタイプなラインで好みです。
(長パンツ画像は省略)

半袖、長パンツは手芸店で購入した型紙を使用。
手芸店の型紙、初めて利用しましたが
見やすいライン+詳細な説明が嬉しいです。

パジャマを作るのは家庭科以来。
あのときはどんな柄で
作ったかな。


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

• 半袖、長パンツ型紙 // 
  フィットパターンSUN 4618 パジャマ(2~5才) ¥472(税込) Msize
• 半パンツ型紙 // 
  クライ・ムキ  「家族で着れるじんべい&ゆかた」より
• 生地 // 近所の手芸店 110cm巾 ¥780/m

2007.09.22 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

リメイクなショートパンツ2

(2007年7月作成分)
リメイクショートパンツ2

諸処の理由でサロペットをはかない息子用にリメイク2回目。

今回、本体がかなりしっかりめのデニムでした。
負けないように しっかりめのリブをウエスト部分に使用。
盛夏には不向き。
息子は冬も半ズボンをはく小僧なので秋冬仕様かな?

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 • ウエスト部分生地 // RickRack マリンボーダー リブ [ 青系 ]

2007.09.21 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

リメイクなショートパンツ

07092001.jpg(2007年6月作成分)

オーバーオール(仏語)
サロペット(英語)
吊りズボン(日本語)
と色々呼び名はありますが
コレをリメイクしました。

手持ちは100cmsizeのショートタイプ。
息子が自分で小用をたすように
なってから
自分で脱ぐ→吊りベルトは邪魔→このズボン嫌→着ない
と、お蔵入りとなりました。

そこでショートパンツにリメイク。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

 • 胸ポケットを取る
 • 中央ファスナーの歯をウエストラインまでペンチでむしり取る
 • 縫い代を確保してウエスト部裁断。
 • 三つ折りして縫う。
 • ゴム通し
 • 前に飾りボタン

これで前開き無し(ニセモノ前開き)の簡単リメイク…になるはずでした。
  ファスナーは飾りとしてでも残した方が前後の区別がついて本人の着脱に便利かな、と
  しかもこれは後ろにポケットがなく、まぎわらしそうでしたので


作業過程

が、うっかり縫い代ラインではなく
ウエストラインで裁断してしまい…
ありえませんね。


ウエストラインと縫い代ラインの両方に印付をしていたのですが
ついつい。


07092003
ここでクラッと気が遠くなりましたが
気を取り直し、残量少なくなった生地から4枚つぎはぎしてベルト布を調達。
むろんベルトの柄合わせなんぞはスルーです。
後ろ側ベルトはすごい状態ですが、Tシャツ裾で隠れるのでよしとします。
ベルトの裏側は足りないので
見返し的に別の生地を使用しました。

簡単リメイクがやや面倒リメイクと
なりました。

2007.09.20 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

蚊取りぶた甚平

甚平さん

2007年6月に作成した息子用
甚平です。

甚平、初めて作りましたが
直線が多いのでダダダーッと
楽しく縫えました。

蚊取りぶた甚平
生地はドビー織のサッカープリント。
蚊取りぶたさんの柄です。
地味な色目にラブリー炸裂。
ぜに宗さんにて購入。
112cm巾¥630/m。用尺1.7m


着用画像、かなりブレ&ボケて
います。
加工しているので妙なポーズに
見えますが、本来は右手側影部分にソファーが有ります。

袖付け部分
プラスアルファでトーションレースを
袖に付けました。
縫いつけ方がよろめいています。
レースはキンカ堂さんにて購入。
¥157/m。80cm程使用。

私が注文した時は白と生成のみ
販売されていました。
白のレースを購入しましたが
紺地に白はめだつので
ダイロンマルチでNAVYに
染めました。
後日、キンカ堂さんのサイトを見ましたら
紺と黒のレースも増えていました。軽くショックです。

ともかく透け加減が涼しげでいい感じです。
既製品を店頭で見ましたらコレより更に中央部分寄りで縫っています。
出来るだけクロス部分のみ見えるようにする方がセオリーなのかな?

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

• 型紙 // クライムキ 「家族で着れるじんべい&ゆかた」より

2007.09.19 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

キッズキャスケット

2007年6月に作りました。
07091801.jpg

クロップドパンツの残り生地を使用。
この帽子は息子にもママ友さんにも好評で 後日、生地違いで4個増産しました。

これに必要な30mm幅の平ゴムが近場リアル店舗で見あたりませんでした。
が、インターネットの糸屋さん「ボビン」にて無事発見。
便利な世の中になりました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

• 型紙 // Pattern Label 「キッズキャスケット」48-53cmサイズ
• 生地 // ユザワヤ 薄手デニム/>

クロップドパンツの残り生地を使用。
この帽子は息子にもママ友さんにも好評で 後日、生地違いで4個増産しました。

これに必要な30mm幅の平ゴムが近場リアル店舗で見あたりませんでした。
が、インターネットの糸屋さん「ボビン」にて無事発見。
便利な世の中になりました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

• 型紙 // Pattern Label 「キッズキャスケット」48-53cmサイズ
• 生地 // ユザワヤ 薄手デニム

2007.09.18 | コメント(0) | CATEGORY:服以外 | | 記事編集

キャラTシャツ2

07091701.jpg
2007年5月に作りました。

刺しゅうミシン内蔵のスヌーピーで
Tシャツ作成。2回目。

ミシン館さんの水溶性不織布に
スプレーボンドを吹きつけ、その上に
ニット地を置いて固定。
更に上に水溶性シートを置いて
3枚サンドイッチ状にした状態で
刺しゅう枠にはめ込みました。

ミシンで刺しゅうした後にTシャツを作成し、水責めにして不織布とシートは消滅、です。

キャラTシャツ2

ラグラン袖のパイピングコードは今回2回目。
前回、手持ちのベタリブ+タコ糸で済ませましたら、太いゴツいコードになりました。
今回は既成のパイピングコードを購入してシャープな感じに。

あ、衿から白肌着がのぞいている…

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

型紙 // Pattern Label 「14ウェイTシャツ」100cm用
身頃生地 // ドウモト商店 天竺 
衿生地 // COTTONFIELD (吉祥寺) フライス 
パイピングテープ // ユザワヤ 

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

[ 追記 ]
スプレーボンドは固定力があるのですがベタつきが強いタイプでしたので、後処理に苦戦。
これ以降は使用しておりません。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

[ 2008.03.26 追記 ]
ミシン館さんのところで「水溶性エンボスシート」という新商品が出ていました。
サイトでは「のりスプレーで裏貼りした時エンボス先だけ生地に当たる」そうなので後処理が楽になりそうです。
まだ未購入ですが試してみたいです。

2007.09.17 | コメント(1) | CATEGORY: | | 記事編集

カーゴハーフパンツ

07091601.jpg
2007年5月に作りました。
簡単に作れ、この夏使用頻度大でした。

型紙はPattern Labelさんの
「カーゴハーフパンツ」100cm用です。

ポケット&フラップをR2cmで角丸にし、飾りでタックを入れてみました。
股上は2cm短く補正。


お腹の出っ張り具合で
(満腹時と空腹時で)
ウエストゴムが
お腹の上で止まったり
下で止まったり。


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

• 生地 // 綿麻 (cholon札幌本店)
       この布、風合い&手触り&厚みがツボです

2007.09.16 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

刺繍ミシンでキャラTシャツ

2007年5月作成。

8年前に購入したスヌーピーの刺繍ミシン、キャラクター刺繍を活用しておりませんでした。
宝の持ち腐れ。猫に小判。豚に真珠。
息子が幼児のうちに使わねば。

キャラTシャツ

そこでキャラクターを胸にドーンとつけたTシャツを作成。
毛布を持ったライナス君とお昼寝スヌーピーです。

薄手の生地はゴツイ刺繍に負けそうな気がし、厚手の天竺を選択しました。
刺繍枠にセットした後はミシンにおまかせ、なのですがそのスピーディー&的確な
動きにうっとりします。

白Tですと寂しげなので、ラグラン袖のカーブに沿ってコードパイピングに挑戦しました。
衣縫人のアタッチメント・パイピング押え(5mm用)を今回初めて利用しました。便利です。
あってよかったと思える一品。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 • 型紙 // Pattern label 14ウェイTシャツ 100cm用
 • 身頃&リブ生地 // トマト
 • コード // 布の店ブーケのベタリブ + タコ糸

2007.09.15 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

刺しゅうミシン

刺しゅうミシン

1999年11月購入。

刺しゅう機能付ミシン
brother ZZ3-B988
「スヌーピースタジオ」。
廃盤です。

ピーナッツの図案が
67種類内蔵されています。

大型刺しゅう枠(18×13)が使用可で、自動糸調子機能等があります。

カタログ

購入当初、内蔵の刺繍機能を試した後に、自分でデザインを編集出来るという「刺しゅうPRO」を追加購入しようかと、もくろんでおりました。
(ちなみに当時の刺しゅうPROは
小売価格11万円、同時購入するには
敷居が高すぎました)
そして文字刺繍を試してみたところ、細かい渡り糸が気になり買わず仕舞い。

刺しゅうどころかソーイング自体もそのままフェードアウト。
幼稚園入園グッズ作成のため、7年目にしてようやく陽の目をみました。

しかし、肝心の刺繍機能…息子にとってはスヌーピーは「?」な存在。
楽しんで幼稚園に行くことが出来るようにと
刺繍機能は使わず息子好みのキャラクター布で済ませました。
ミシンには失礼なことをしたと思います。

2007.09.14 | コメント(3) | CATEGORY:道具 | | 記事編集

ラグラン袖の長Tシャツ

ラグラン袖の長Tシャツ2007年4月に作りました。

これを作成途中、
ミシンの故障→修理
という中断がありましたが
無事完成。

前回作ったクロップドパンツと合わせてみました。
おぉ…なかなかいいような。
着用すると袖のカーブがはえます。


クロップドパンツ上部のボーダー生地が
Tシャツ袖とおそろです。
見えないトコロですが、こういうのが
手作りの醍醐味かしら。


• 型紙 // Pattern Label 「14ウェイTシャツ」 100cm
• 身頃生地 // ドウモト商店
• 袖生地 // ZAKZAK
• 衿生地 // 布の店ブーケ

2007.09.13 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

ミシンを壊しました

※ これは2007年4月に書いた記事です

2007年2月に購入したジューキのふらっとろっく(BL-72S)=カバーステッチミシン。
息子のラグラン袖のTシャツを作成終盤、あとは袖口と裾のダブルステッチで終了、というところで壊してしまいました。

故障原因
試し縫いをしようと細長い端切れを
縫っていましたら、
針上部裏の金属部分に
その細長い布がからまり、
ミシンフリーズ。
プーリーを回そうとしても
びくともせず。

からまった部分をピンセットやとげ抜きで
取りましたが、金属部分の奥に
入り込んだらしく、取りきれませんでした。


金属を固定しているネジを外して取れるかも、と思いつつも念のため購入元(新宿ミシンプロさん)に確認メールを送ったところ、早速お電話を頂きました。

このネジは素人が外さない方がいいそうです。
この部分、販売店では修理不可なそうでジューキ行きです。
買ってまだ2ヶ月なのに宅配便送り…。

なんでもここは針を上下運動させる部分なのだそうで、異物が入り込むと動作が止まるようです。
もちろんこんなところに布や糸が入り込むケースはめったにないようで1年に1件ほどとか。

 教訓 「 試し縫い用のハギレもちゃんと成形するべし 」

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

[ 後日談 ]
修理に出したミシンは2日後に戻ってきました。早いです。
布も取れ、動作良好です。

2007.09.12 | コメント(0) | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

薄手デニムクロップドパンツ

クロップドパンツ
2007年4月に作成した息子用クロップドパンツ。

ストレッチな薄手デニムと
日暮里で買った¥100/mの
ボーダー生地を使用しました。

右画像は完成後に1度お洗濯
した後です

クロップドパンツ着用画像後ろ姿

ステッチに手こずりました。

布端は1.5mmの段付き押えを持っているので
ミシンにおまかせですが、後ろのポケット等は
自力なので慎重に。

ボーダーは薄手&伸びる生地なので
サイド裏に伸び止めテープを貼り付け。

右画像は洗濯前の出来たて
ほやほやなので
まだ生地がパリッとしています。

前ポケットは見せかけ、
後ろが実用ポケットです。

こんなポーズA




伸びる生地なので

こんなポーズや

こんなポーズB




こんなポーズも大丈夫。

短い丈なので動きやすく、
息子気に入ったようです。

========================================

• 型紙 // Pattern Label クロップドパンツ 100size
• 薄手デニム生地 // ユザワヤ
• ボーダー生地 // ZAKZAK

2007.09.11 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

アームピンクッション

07091001
2007年3月に作成しました。

洗濯ばさみタイプも使いますが、
私の場合、待ち針の出番が多いです。

不便に思ったのが待ち針の置き場所。
あちこち移動するとなると、据置型よりも腕につけて
すぐにピンを出し入れできるタイプが便利。

そこで腕につけるタイプのオリジナルピンクッションを作成。
妄想1日、型紙作成&試作1日、作成1日。

バンドと針山を一体化し、側面を腕のカーブに合わせ、全体的に丸いフォルムに仕上げました。
4枚はぎです。
小さめパーツなのでカーブ部分は手縫いで手こずりましたが、
なかなかいい感じです(自画自賛)

布を多めにとってギャザーを寄せてもかわいいかも。
6枚はぎに改変して布あわせをしてもいいかも。
バンドはもっと太めにしたほうがいいかな。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

• 生地 // 札幌市内某店にて購入したリネン

2007.09.10 | コメント(0) | CATEGORY:服以外 | | 記事編集

Grandma's Birthday

グランマズ バースデーDMCのクロスステッチキット。
2007年3月に完成。

原画はイギリスの水彩画家Geoff Butterworth氏の
作品です。
麦わら帽子の女の子がおばあさんの誕生日に
花束を持って訪問するシーン。
郷愁感たっぷりです。


同梱見本写真の花束の一部が指定色(赤)とは違い、こげ茶になっていました。
どちらが正しいか悩みましたが花束の花部分なので赤を選択しました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

生地:アイーダ(アイボリー) 16ct60目
192×72ct
30×12cm
ユザワヤYahoo!ショップ店で購入しました。
リンク先に全体図が有ります。

2007.09.09 | コメント(0) | CATEGORY:服以外 | | 記事編集

ループ付き手ふきタオル

幼稚園で使う手ふきタオルです。
2007年3月に作りました。

頂き物のピノキオ柄のタオルを黄色のギンガムチェックで縁どりました。
なかなかかわいいです(自画自賛)
画像は四つ折り状態。


[ MEMO ]
• フェイスタオルの端を全て切り落とし、角丸な正方形に
• 四隅のRは2.5cm
• ループのコードは25cm
• バイアステープは出来上がり幅1cm

ネームにはお名前スタンプ「ねいみ~♪」を愛用しております。

2007.09.08 | コメント(0) | CATEGORY:服以外 | | 記事編集

フーデッドベスト+テープ

フーデッドベスト

ニットソーイング4着目。
2007年3月に作りました。

フード内側とポケットにニットテープを縫いつけました。
灰色、白、黒の3色カラー。
編み地のテープで輪になっていて厚めです。


テープを縫いつける際に、ふらっとろっく(カバーステッチミシン)の1本針2本糸チェーンステッチを使用してみました。
ふらっとろっくは押さえ金の位置が低めです。
無理矢理生地を詰め込んで縫いましたが、摩擦で少々生地がテカりました。
裏毛+厚手のニットテープはふらっとろっくには鬼門かな。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

• 型紙 // [Pattern label] フーデッドベスト(廃盤) 110cm用
• 身頃生地 // [Wildberry] 30/10裏毛 綿100%
• 付属生地 // [トマト] (店頭購入) 
• テープ // [ユザワヤ] (店頭購入)

2007.09.07 | コメント(0) | CATEGORY: | | 記事編集

通園用Vネックベスト

通園用Vネックベスト

2007年2月に作ったプレーンなVネックベスト。
ニットソーイング2着目でした。

型紙はPattern labelさんの「フーデッドベスト」。


「フーデッドベスト」は廃盤になり、現在は「フレキシブルベスト」が発売されています。
この時点では型紙にVネック仕様がなく、推測しながらネック部を作成しました。

このベストでカバーステッチミシン(ふらっとろっく)を初めて使いました。
リブと身頃の縫い合わせ部分に2本針3本糸カバーステッチ。
収まりがよい感じです。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

• 身頃生地 // トゥルーファブリック (日暮里)
• リブ生地 // トマト (日暮里)

2007.09.06 | コメント(1) | CATEGORY: | | 記事編集

 | ホーム | 

ブログ内検索

Tree-Arcive

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。