スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | CATEGORY:スポンサー広告 | | 記事編集

2016雑感

1年振りです。こんばんは。
またも大晦日にこのブログの事を思い出して書いています。

去年の今は「かけはぎをやりたい」と書いていますが、
その後通信講座を受講し無事終了。

がくぶんの かけはぎ技術講習講座 【DVDコース】です。

提出課題は9回。
 • 粗い平織
 • 柄のある平織
 • 4枚斜文織(粗い織)
 • 4枚斜文織(細かい織)
 • 山形斜文織(粗い織)
 • 山形斜文織(細かい織)
 • 6枚斜文織
 • ラシャ
 • ジョーゼット
の順です。

提出課題は差し込み式ですが、教科書は織込み式にも触れています。
器用な方でしたら通信を受けずとも組織を見ながら出来そうですが、通信では効率的な方法が紹介されています。

かけはぎサンプルを見たお直し屋の支店長は「かけはぎ依頼が来たら回しますよ」と言って下さったのですが、その後支店閉鎖。
でも万が一、個人的に依頼されるような事があってもある程度の物でしたら受けることが可能なわけで。
「TOMOはかしこさが1あがった。チャララー♪」とします。

****************************

課題ではないのですが、息子の穴が開いたボトムを修復しました。
以下関連画像です。

息子の穴が開いたボトム

かけはぎ画像1

穴は小さいL字型です

かけはぎ画像2

目立たない位置で差し込み(通常より大きめです)

かけはぎ画像3

掛け接ぎ後、全体

かけはぎ画像4

分かりやすいようにかけはぎ位置を赤枠で

かけはぎ画像5

かけはぎ位置の拡大

かけはぎ画像6


余談ですが。
このかけはぎ講座、受講料がお高めです。
最初の資料請求後、しばらくたってから再び「今なら講座修了者向けの特別奨励金1万円キャッシュバック」のお知らせが届きます。
その時点で申し込みをすると受講終了後、手続きを踏むと現金書留で1万円が送られてきます。(2016年8月時点)

===============================

ここから下は近況報告です。
お時間のある方、どうぞ。

現在やってるもの
 ※オーダー服屋さん … 今年後半、フェードアウト。
 ※街のお直し屋さん … やりとりしていた支店が閉鎖 → 本部の外注加工(丸縫い) 
 ※ごく知人の縫製あれこれ

今までやってたのはドール服、小規模縫製工場、ドレス屋さん。流れてます。

オーダー服屋さんに関しては、撤退した理由の一つが某種の生地が続いたこと。
「この手の生地はNG」と切り出すのはよくないと思いつつ。
でもそればかり続くと負担になり。
とはいえ、受注する前から知っていたお店で、そこの服が好きなのは変わらず。
相変わらずファンでもあります。

オーダー服屋さんを撤退した後、少ししてからやりとりしていた街のお直し屋さんの支店が閉鎖。
次の発注元を探さなければならないかなぁと思っていたところ、
本部から「お直しではなく、丸縫いを受けないか」との連絡が。
支店でも時々丸縫いを受けてましたが、支店長が本部に推して下さったのでした。
ありがたいことです。仕事量は増えました。

ただ2017年は息子受験生なので、家をスッキリさせるべく後半にはここも一旦お休みしようかと。
和室で裁断、ダイニングにミシン、リビングで手作業すると家中が糸くずだらけ&乱雑。
家が乱雑ですと思考力も下がるなと。
やってる私はすぐ手の届くところにモノがある状況は快適なのですが。

個人直受けのモノはお直しがほとんどでしたが今年初めてレディース丸縫いの注文が入りました。
とはいえモノはシンプルなタイトスカート。
されどベルトがついていてウエスト~ヒップにほどよく沿って、好みの丈で、後ろスリット長さもこだわりがあるとなると探すのが大変らしく。納品後ありがたいことに2着目も頼まれています。

2017年後半は家が乱雑にならない程度に個人受けのをポツリポツリやりつつ、充電の時にしようかと思っています。

スポンサーサイト

テーマ:ソーイング - ジャンル:趣味・実用

2016.12.31 | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

2015年末雑感

もう1年たったですか…と、去年と同じ台詞を紅白横目に書いて(打って)います。

せめて年に1回はブログを更新しようと思いつつ、残り時間少ないので
今年は雑感を少々書いてお茶をにごすことに。

===============================

現在、
 ※オーダー服屋さんのお直し、サンプル、オーダー縫い
 ※街のお直し屋さんの外注縫製
 ※ごく知人の縫製あれこれ
をしていますが

===============================

【去年の投稿、ルイスに関して】

「買ってよかったと思います(大きい声でもなく小さな声でもなく」
と書きましたが訂正。

(改)「買ってよかった(声を大にして」

今年大活躍しました。
特にニット縫いに関して。
かなり伸縮する生地でも手持ちのTREASURE BS-811は
頑張ってくれます。生地の伸びに糸がついていってくれます。

カジュアルな服ではない場合、ステッチが表にくると雰囲気がそがれることもあり、
かしこまった服(?)に需要ありでした。

===============================

【糸に関して】

FUJIXシャッペスパンの90番、60番、30番、レジロン、90番ロック糸は
一通り持っていたのですが、
スパン糸、結構劣化しがち&切れることを痛感。

なので今年フィラメント糸に手を出しました。
(小巻FUJIXレジロンもフィラメントではありますが、購入したのはもう少し細め)

メーカー各社の主要糸番手は大概400色位です。
全色コンプ&ALL新品を揃えるのは無論無理なのでそれなりに、なのですが
太巻きなので今までの分もあいまって自宅がえらいことになっています。
倉庫が欲しいです。

それからウーリー糸の必要性を感じてそれらも購入。

あと絹穴糸もある程度購入。

80番糸も本当はもっと揃えた方がよいのだろうなあと思いつつまだ未開拓。

===============================

【かけつぎに関して】

私が請け負っている街のお直し屋さんでは
かけつぎ(かけはぎ)はそれ専門の外注さんに廻ります。
その仕上がりを見る機会があったのですが、すばらしく。

私個人でお直しする場合にも多少は需要あるかなとか。
でも今からやると目の劣化がすすむかなぁとか。
プロフェッショナルのあれもすごかったなぁとか。

やってみようかどうか目下迷っています。

===============================

1年ぶりのブログUPがこんな感じでお目汚しですが、、、

皆様、よいお年を。

2015.12.31 | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

#60×2=#30?

[ この投稿は2010.4.25に加筆しています ]

今年の春ボトムはシルバーグレイな気分~。
と、御用達ユニクロでデニムを購入しました。

息子も一緒な買い物だったので丈詰め無しで帰宅。
日を改めてお家で丈詰め作業をし始めました。

そこで「あっ」と小さく漏れる情けない悲鳴。

シルバーグレイな太番手の糸、持ってない~(ノД`)

60番糸なら手持ちにある。
いつも下糸に#60、上糸にステッチ糸(#20~#30)で縫っているのでこの際、
強度は考えない。糸切れしたらまた縫えばいい。
上下#60でいく?
でも見た目が かよわそう。

と その時、怪しい考えが脳裏に。
上糸を2本使いにして見た目太くはできないだろうか?


糸設置早速トライ。
使用ミシンSPUR25DX。

デフォルトではミシン右側の糸置きに
太巻き用の半透明な大きい駒軸が
はめこまれています。

これを外して衣縫人に付いてきた
平らな駒受けを替わりにつけました。

ボビンにでも巻いて 同色2本にすれば
いいのですがその一手間がめんどうで…;

似たような色の糸、2色を使用。
グランデーション効果?

糸かけ

そして2本の糸を1本として
普通に糸かけ。

試し縫い。

本番は表に2本糸がくるように
生地表側から縫っています。
(マグネット定規ラブ)



縫い目比較画像↓


糸比較

上糸2本にすると目飛びするかと思いきや、意外にも難なくいけました♪
撚り糸ではないのでステッチ糸ほどの迫力(?)はないのですが、
#60×1本よりは見た目が頼もしい♪

ただ、欲を出して上糸3本にしましたら3本のテンションが揃わず、
どれか1本のゆるみがめだちました。
ちなみに3本目は市販の糸立てを使用。

よし、これからステッチ糸に手持ちの色がないときには#60×2本でいこう~。

========================================

[ 過去投稿の補足 ]

以前ふらっとろっくでチェーンステッチ縫いの裾上げをしました。
黒とネイビーのボトム二本。
時を経て いつの間にかアタリ(ヒゲ)が出現♪

アタリよね?

チェーンステッチはアタリが出やすいらしいと聞きますがホントだったようだわ。
糸(キングスパン#30)がハードな洗濯で毛羽だっています。



2010.04.22 | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

COSMO福箱2010

布タワー明けましておめでとうございます。

布好き人間の新春な話題といえば
COSMOさんの福箱。
私もお初買いです。
おまかせな7350円コース。


mokaさんの昨年度福箱布が素敵だったので
彼女の要望をほぼ踏襲し(多謝!)、
更に自分的ワガママを炸裂。
要望は「ここまで書くか?」な
長文になりました。
あーでもないこーでもないと考えすぎて
矛盾している部分がなきにしもあらず。

==============================================
(要望ここから)

*****希望の色目*****
(  )モノトーン系
(  )パステル系
(  )ビビッド系 
(  )ダーク系 
( 〇 )ナチュラル系  
( 〇 )男の子
(  )女の子
( 〇 )ミセス系
(  )男性向け

******おまかせコース5,7.10。20の選択項目****
必要な生地の種類(欲しい生地)
( 〇 )ニット柄 
( 〇 )コットン
( 〇 )デニム
( 〇 )綿ストレッチ
( 〇 )合繊
( 〇 )ウールTRなど

ナチュラル・スタンダード路線の主婦です。
私のチュニック・タートルネック、レギンスなどのナチュラル洋服と
小学生の息子のトレーナーやパーカー、ボトムを縫製予定です。
ニットは綿素材のものをお願いします。
シルケット加工のものは苦手なので入れないで下さい。

柄ニットは キャラクター柄や子供っぽい柄は入れないで下さい。
細ボーダーですと嬉しいです。
蛍光色は要りません。

枚数が減ってもよいので、薄くて伸びる生地は入れないで下さい。
裏起毛・接結・フライス、裏毛、スムース・天竺ボーダーなどが好みです。
定番色の普通な30/10裏毛(紺、黒、白、ベージュ、杢グレー)は手持ちにあるので不要です。
リブニットは沢山あるので基本不要ですが、もし身頃向け生地と同色があるのならばお願い致します。(リブニット=スパン入りのつもりで書いたのだわ)
ニットは無難な色目で生地の編み方に特徴がある布が好みです。
ニット以外の生地、綿ストレッチとウール、合繊は自分用に使用しようと思います。
デニムは息子のボトムに。
ウールはワンピースに仕立てられる程度の厚み、無地に近いもので柄合わせ不要なものを希望します。受講中の洋裁課題に使用しようかと思います。(3M位)
また、アウター向きのウールでヘリンボーンがありましたらお願いします。

色々わがままを申し上げて恐縮です。
ネットで毎年好評の噂の福箱、楽しみにお待ちしております。
どうぞよろしくお願いします。

(要望ここまで)
==============================================

出入り禁止になりそうな程の我が儘なお客ですね。
モンスターカスタマー?(汗

以下に詳細をば。
布買いはすれど審美眼は無いので、生地に関して断言してても話半分だと思って下されば。
布長はNo.11以外は全て2m。

 ニット編 

ニット編1.アラン風ジャガードニット 110巾
  裏は天竺な二重タイプ
  ポリウレタンが入っていそうな伸び加減
  右画像はベースが平坦に見えますが
  素敵にポコポコしています
  このタイプは持っていなかったので嬉しいな
  布タワー画像の一番上の生地です
  [ 追記 ]COSMOさんで現在販売
  している布でした。
  ポリエステル85% ウール15%
  「ポリエステルメインですが綿のような柔らかな風合いです」
  とサイトにありましたがホント、綿のよう。
  布審美眼ナッシン。


2.生成杢なフライス 160巾
  RickRackしもふりシリーズの「つくし」に色目が似ています

3.サンドベージュな天竺ボーダー 140巾
  二重タイプで裏は単調な天竺
  糸の色ではなく編み加減でボーダーを表現しています
  薄く見える色の部分が裏生地と接合しています

4.グレー杢×黒の変わり編みニット 150巾
  色でボーダー、編み地でストライプを表現

5.マロン×チョコなフライスボーダー 170巾
  タートルによさげ

6.濃グレーのムラ糸天竺 190巾
  使いやすそうな生地


 布帛編その1 

布帛編その17.白×濃紺ランダムチェックなダブルガーゼ
  110巾
  裏は白×濃紺なギンガムチェック

8.千鳥格子なウールチェック 130巾
  半端丈パンツにしたいな

9.グレイ×白な水玉ウール 160巾
  水玉は織りで表現

10.シャーリングな千鳥格子 90巾
  軽くて柔らかい生地

11.黒の変わり織り 150巾
  これだけ2.7mと長め。ワンピース用?
  ウールというよりは合繊。
  課題ワンピースにすると喪服っぽくなりそうだわ。
  というか課題の布を福箱に頼ろうというのは我ながらアホな発想だったわ。
  コスモさん、文化さん、ごめんなさい。
  縦横糸とは別に太めの糸がうねうねしていて
  おもしろい生地です。

 布帛編その2 

布帛編その212.ラメ入りミックスツイード 160巾
  朱、オレンジ、モスグリーン、濃緑、
  ベージュ、金などが入り混じってます
  これでシャネル風ジャケットなんか
  作れたら素敵だろうなぁ

13.ピーチスキン(スウェード調)138巾
  何に使おう。部分使い?小物?

14.水玉ダブルガーゼ 106巾
  白×ベージュの手書きドッド。
  naniIR●のP●cho

15.シャンブレー
  横糸カーキ、縦糸白

16.普通なリネンというか綿麻? 110巾
  食器棚シートにしたいなぁ

 デニム編 

デニム編17.ネイビーデニム 150巾
  画像、色がグレイっぽいですが
  普通な濃紺です。
  12オンスくらい

18.黒ヘリンボーンデニム 130巾
  ストレッチタイプ
  ヘリンボーンな織りでストライプに見えます

19.黒ツイル 140巾
  しっかりした厚み
  少しポリウレタンが入っていそう。

==============================================

室内照明下、夕方撮影したので画像の色がいまひとつ。
変わった編み地の生地が数種入っていたので嬉しい♪
(使いこなせるかどうかは別として)


No.10No.10の生地をピックアップして接写。

白、薄グレー、濃グレー、黒の4色遣い。
シャーリングな千鳥格子です。
ふわっとしたチュニックによいわぁ♪
NO.12とか他も接写したいけど、
長文にも程があるのでこの辺で。

==============================================

淡々と書きましたがどの布も好みです♪
使いこなすのに難しそうなのはあれど、
「こんなのイヤ~」と思う生地は無し。
コスモさんたら私の好みをがっちりキャッチ。
ありがたやありがたや(-人-)
福箱が届くまでのワクワク感、開封時のスリルを楽しませて頂きました。
これから妄想タイムを堪能しようと思います。妄想だけじゃなく腕を上げて縫いましょうね。
コスモさん、ありがとうございました(^^)

2010.01.06 | コメント(8) | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

裏地にキセを

先月投稿のプレタコート120には真面目にキセをつけました。
PatternLabelさんの手順説明書はそれに関して丁寧な説明があり、
裏地用の型紙も用意されてました。

しかし去年つくったボアパーカーには裏のゆとりに関しては特に説明なし。基本だから?
通信のスカートを作った後だったのでキセの知識はあったものの
 「キセは保険みたいなもので、無くてもなんとかなるのでは?
 あれは都市伝説では?」

と、手間を遠ざけようとこれまたおバカな事を考えてキセを華麗にスルーしました。

裏布袖下の縫い代ゆとり分も考え無し。
フード下も後ろ首筋があたる所がキュプラのままで肌寒そう。

そんな事をして出来た上着を男児が着倒すとどうなるか?

助けて~

てへっ。

袖下は見事に裂け、
外出先で脱ぐことが出来ない
恥ずかしい上着と化しました。

拡大
袖下拡大画像ポンッ。

前後身頃縫い合わせ部分など
キセをかけずに
縫い合わせた箇所は
ミシン糸がミチミチと引っ張られ
ブラックジャック氏の頬の
縫合跡のようです。

応急手当
恥ずかしいのでとりあえず
応急処置的に蓋をしました。

フード裏と同じギンガムニット。
見えないところにおしゃれを♪

…… ○| ̄|_

==============================================

私は通信教育で覚えた初心者向けなキセのかけ方をしています。
 1. 表地と同様の縫い合わせ位置を粗縫い。
 2. 数ミリ外側に本縫い。
 3. 片倒しにしてアイロン。
 4. 他のパーツと縫い合わせたら粗縫いをほどく。
粗縫いの針跡が残りますが普段見えるところではないし
急がば回れで扱いが楽なので当分この方法で縫うと思います。

キセ

右はプレタコートのキセ。

背中心なので深めにとっています。

==============================================

裏地袖下ゆとりは下の本によると(1枚袖の場合)表袖下縫い代の3倍分つけ、
星止めするそうです。

[ 参考 ]
 「やさしい接着芯と裏布の使い方」
 レディブティックシリーズNo.2532 (ブティック社) P59

2009.11.16 | コメント(4) | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

16/2天竺2009年10月時点比較

店名布幅50cm単価備考(色展開等)
RickRack180cm  945随時色展開
RickRack-sis-も同価格
jack&bean175cm  985幅広いカラー
無地有り
Nimes Cloth House175cm1,20716種
Wildberry170cm1,000生成×濃紺
10cm単位の販売
170cm1,200濃紺×ダークグリーン
10cm単位の販売
キバジの倉庫170cm  525低価格、残少
Check&Stripe160cm1,175NIMESではなくC&Sオリジナルの方
Color Drop150cm  9809種
布の店ブーケ150cm  7359種
布伝説ねっと150cm  640~濃色は740円、840円
15種


去年作った息子のニットパンツがくるぶし丸見え状態です。
私のとおそろで新しく作ろう~。

息子には今まで裏毛、ダンボールニット、16/2天竺、キルトニットで作りましたが
着心地を聞いたところ、16/2天竺が好きだと。

関東在住で機密性の高い住宅事情なので、おうちではくフルレングスのニットパンツは
16/2天竺がちょうどよいのよね。(夏期除く)
ざらっと感も心地よい。価格高めなのがネックだけど。

未だに食べこぼし多しなので濃色系ボーダーを探し、某ネットショップでポチろうとしたその時。
「幅150cm」という文字に目が止まりました。

そういえば以前作った時は170cm幅1.5mで2人分ギリギリとれたのだわ。
150cm幅だと2m必要。

調べ始めたらお店によって布幅や値段に差が。
質は届いてみない限りは分からないけどおそらく各お店で力をいれているのでは。
寿司屋でいう卵みたいな?(妄想です妄想)

うーん、どれにしようかな。
170cm幅1.5m価格 > 150cm幅2m価格
の場合もあるし。
こうやってじっくり調べ、ついでにブログに投稿するのが楽しくもあり、
時間の浪費のようでもあり。

==============================================

ちなみに前回のパンツはキバジさんで購入した生地で作りました。
「オーダーカット品、国内有名メーカーの生地」なのに破格な値段。
定番ボーダー色は当時(昨年3月)すぐ在庫がなくなったのを記憶してます。
今も何種類か残っているようですがパープル×ピンクとかレア色でがーん
安価な割に着心地がよく、気に入っているのでまた定番柄を復活してもらえたら嬉しいな。

==============================================

[ 追 記 ]

店名布幅50cm単価備考(色展開等)
puriri175cm1,0503種
和喜愛逢165cm  7353種
いすず145cm1,0503種

2009.10.26 | コメント(6) | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

チェーンステッチで裾あげ

息子の新品ジーンズ。裾が4cm程長め。
今後の成長を考えると詰めるのはもったいない。
でも「丈がちょうどよくなる頃にはボロボロになってはけなくなることも」
という話を聞き、丈詰めをすることに。

チェーンステッチ比較
生地は薄手な8オンスくらい?

今まで私自身のジーンズの裾上げは
直線ミシンで縫っていましたが
この薄さならばふらっとろっくでも
チェーンステッチが可能では?

裾に伸縮性が出来ていいかも~。

糸はもともとステッチしてあったのと同程度の
太さ=#20を選択。

ふらっとろっくのチェーンステッチ 8オンス
• 糸 : 上下共にFUJIX JEANS STITCH #20
• 糸調子 : 右針5、ルーパー5
• ミシン針 : ORGAN 90/14 HA×1
  (推奨針云々はこのさいおいといて)


ルーパー糸がよろめきながらもなんとか目飛びなしで
いけました。


調子に乗って同じ条件で私の不要ジーンズ(12オンス位)を試し縫いしました。
が、片倒し三つ折り部分がプーリーを回しても糸がからまり、無理。
布が9枚(畳んだ縫い代切れば5枚)の壁は厚い~。

家庭用カバーステッチミシンの限界?
糸や針番手を替えればどうにかなる?
でもここで力つき終了。

ふらっとろっくで12オンス片倒し三つ折り部分がクリア出来たという強者の報告を
お待ちしています。
あ、ミシンが壊れても自己責任ということで。

========================================

この後、アタリが出てきました。「#60×2=#30?」


2009.10.07 | コメント(0) | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

RickRackファミリーセール

ファミリーセールRickRackのfamilysaleに行って来ました。
何でもこのセール、4年ぶりだそうです。
4年前は札幌在住。初参加です。
夫と息子も誘いましたが当然のごとく
拒否られました(チェッ

夏休みはほとんど縫っていなかったし在庫布はあるし、
でもお祭りに参加するスタンスでちょっとだけなら~
と出掛けました。
到着時刻ものろのろと開店1時間後。
この時点では入場制限は無し。

普段は道路沿いの店舗ですが今日ばかりは
裏手外階段を3階まで上り、配送倉庫へ。
まるで秘密結社の集会のよう(笑)

会場内にはお客様が多数。
そう今日はセール3日目、最終日40パーセントOFF日。
(初日、2日目は20パーセントOFF)

3日目なので布もそんなに残ってはいないだろうと思っていましたが
巨大テーブルの上に所狭しとカット布たちが。
麻デニムもキルトも。

麻デニム、黒や紺の無地があれば息子小物用に欲しかったのですが
この時点での無地は紫、ベージュ、グレイのみ。
迷いつつも麻デニム黒ストライプ2mカットをチョイス。(1mカットは既に無し)
先日真緑のワッフルニットを通常販売で買ったばかりなのに何故かほぼ同色の双糸天竺を
チョイス。
それから気分はウールモードになり。
どうしてこのツボな布、1mカットばかりなの。(3日目だから?)
2m続きが欲しいの。
でも40パーセントoffだから1mカット×2枚でも許してあげる。(用尺足りないんじゃ?)
…脳内にスイッチが入ってしまったようです。
あのテンポよいBGMにもいくばくかの原因が(言い逃れ

とうとう送料無料コースまでいってしまいました。
帰宅してから我が家で布を堪能するのも楽しみなので宅急便は利用せず。

セール会場を脱出する際、レジの方に
「レシートを実店舗店員に提示すると、次回開催時の優先入場券が配布されます。
是非どうぞ♪」
と言われました。
当然実店舗に向かい。

実店舗には見目麗しい布(定価)が置いてあり…。
あぁ、策略にまんまと! ○| ̄|_

お祭りを見に行くスタンスで出掛けたはずなのに。
それなのにあらどうしてかしら。
帰路の私の手には3つの袋が。
 右上画像はその袋のロゴです。
 上から通常店舗用、真ん中が今回セールおまけ(?)のナイロンバッグ、
 そしてナイロンバッグで入りきらない場合用のスタンプ押印シンプル紙袋。


買った布は我ながら恐ろしくて公開できません。

========================================

 ※補足 : レシート提示で「次回ファミセ1日前優先入場券」OR「冬のおくりもの10%割引券」を選択できます。
        私は次回ファミセに託しました。

2009.09.21 | コメント(6) | CATEGORY:ほび的日常 | | 記事編集

 | ホーム |   これより過去のページへ »

ブログ内検索

Tree-Arcive

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。